フランジパニ

昨日と、今日と、明日のこと。妊娠記録。

旅の記憶

雨続き

ずっと天気がぱっとしないので、気持ちも何となくふさぎ込んでいる。iPhoneの天気予報を見ていても、ずーっと雨・雨・雨の予報ばかり。まだベビー布団に水通しできていないのに。早く綺麗な秋晴れにならないかな。去年の8月後半〜9月も東京ではずっとこんな…

ニューヨーク

両親と弟が現在ニューヨークに行っている。 弟が仕事で褒賞されて、その褒賞式みたいなそういうやつ。 彼の売上には私も大分協力したのだが、結婚して姓が変わったから駄目だとか何とか。 夫婦別姓が今だかなわぬ弊害がこんなところにまで。ぷんぷくりん! …

柿でございます。

「わたしは、ただ口の中で肉を噛んだら、 柿の味がしたので、なぜ柿だと思うかときかれましても、 柿の味がしたから、柿を使っていると思ったので」 2006年11月末に母親と韓国旅行に行った。 当時は まだウォンが高くて、お買い物のお得感はそんなに無かった…

月を見る

修善寺の竹林の小路。月のある夜は、ここから覗きたい。

浜辺の茶屋

沖縄本島、南部の浜辺の茶屋。窓辺が全てカウンターになっていて、とても気持ちが良い。 2007年のスペースシャワーTVのCocco特番(きらきら)でインタビューを受けていたのはこのカフェだと思う 。 とても有名な海カフェだけど本当にステキだった。目の前…

恐山

霊場恐山に行った。4年前の夏の終わりのことである。 薄暗い、朝から小雨がぱらついている日だった。霧が出ていて、雰囲気は十分と言ったところだろうか。 季節外れの恐山にはかの有名なイタコもおらず無言で、賽の河原に詰まれた小石の山とお地蔵様の間をゆ…

会津若松

JRの東北旅行のポスターはいつも良い。「これだよ!この感じ!」と思うような宿や町並みが載っている。 2007年に行った福島、会津若松の向瀧という旅館がとても良かった。 今年の冬は、少し北に行きたい気持ち。 夏だからか、何となく、冬への憧憬。

美ヶ原高原

小さい頃、夏の家族旅行と言えば信州と新潟だった。 リフトに乗り、背の高い草の間の散歩道を歩き、牛を見て、 ヤギなどに草をやったりしていた。馬にも乗った。 大人になって行った美ヶ原高原は、 空が高くて青く、9月の末にはもう秋の香りで 雲が大きくて…