読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランジパニ

昨日と、今日と、明日のこと。妊娠記録。

柿でございます。

f:id:tpb_kotori:20061123153537j:plain

「わたしは、ただ口の中で肉を噛んだら、
 柿の味がしたので、なぜ柿だと思うかときかれましても、
 柿の味がしたから、柿を使っていると思ったので」

 

2006年11月末に母親と韓国旅行に行った。

当時は まだウォンが高くて、お買い物のお得感はそんなに無かったものの
大好きだったチャングムの色々を廻ることができたのでとても楽しかった。

11月のソウルは寒かったけれど、それよりもお天気が素晴らしくて
ここ数年で一番美しかった秋というと、あの旅のことを思い出すのだ。

数泊の旅で全てが見えるとは言わないけれど
肌感覚で、ソウルは好きな町だった。 

 

f:id:tpb_kotori:20061124103852j:plain

f:id:tpb_kotori:20061124094237j:plain