フランジパニ

昨日と、今日と、明日のこと。妊娠記録。

伊藤病院

昨日の今日だけど、予約を受け付けていない病院ならいつ行っても同じだと思って表参道の伊藤病院に行ってきた。とても有名な甲状腺の病院。仲良しの元同僚も通ってたから知っていた。ここ、ものすごい混んでることでも有名なんだよね。6時から受付てて診療開始は9時ってのに、既に怖じ気づく。とにかく6時台に受付だけして、8時に再び行って問診票などを記入、それから9時の診療開始を待った。もう8時の時点で1階の受付エリアにも2階の診療室前にも人がとにかくいっぱいいて驚いた。こんな病院見たことない……!!9時の診察開始時間までに受付番号は200番台後半に。でも診察室は16もあって、どこに割り振られているかも「確認くん」ってマシン(スマホでも見れる)で確認できて、自分があと何番目かわかるし、外に出て時間も潰せるので、システム的にはすごく良いと思った。診察室が多いのでザクザク人も捌けていく感じ。私も番号がわりと若かったので、診察が始まってからは30分も待たずに診察室に入れた。ドクターが開口一番に「大変だったね」と言うので、えっ!?そんな大変な状況!?と思ったら、こんな小さな腫瘤でわざわざ再検査にまで廻されて妊婦なのに大変だったね……の意味だった。このサイズなら悪性でも手術しないこともあるよ、と言われた。それから念の為の血液検査と超音波検査をして(どっちも人がたくさんいたけどこちらもシステマチックにざくざく進んでそんな待たなかった)、ホルモンの値も問題ないし、超音波で腫瘤は確認できなかった、そうです……。いったい……。ただ念の為、年明けくらいにもう一度ホルモンの検査にくることになりました。私が通ってる病院(産科)はかなり念には念を入れて検査をしている感じなので(それはそれで私の性格に合っている……)多分そういう意味での再検査だったんだろうな、と。昨日は不安になったけど、何も無かったのでとりあえずよかった!

帰りは、付き合ってくれた母に青山通りの糖朝でランチを奢ろう!と思ったら、閉店していた……。車でそのままタイムズスクエア高島屋に向かって、もう7月に行きそびれてから行きたくて仕方が無かった鼎泰豊で小籠包ランチ。すごい美味しかったし満足したけど、やっぱり台湾に比べるとものすごい高い。その後、タカノフルーツパーラーで桃パフェも食べた!地下で茅乃舎のだしパックと、PECKのパンを買って帰宅。昨日の夜と今朝はずーんと沈んでいたけど、美味しいものがたくさん食べられて、すっかりルンルンになった現金な妊婦なのでした。そんな妊娠9ヶ月の初日。

 

f:id:tpb_kotori:20160819132329j:plain

もも〜!!