フランジパニ

いつかの為のあの頃の記録

1歳8カ月児とグアム旅行③

今回滞在していたホテル、シェラトン・ラグーナ・リゾートは中心地のタモンから車で20分くらい、タモン湾とアガニア湾に挟まれた岬に建っている。どの部屋からも海が見えて眺望は抜群。ただし崖の上なのでビーチはなくて、海で遊ぶ場合は車で近隣のビーチに行かなきゃいけない。プールは大人プール、子どもプールとついていてスライダーもあったけど、他のホテルに比べると小規模で、ただそのプールとは別の場所にある、まるで海に漬かってるみたいな感覚で入れるインフィニティ・プールが有名。(なお、海面からはずっと高い所にあるので、あくまでそう見えるってだけで実際は景色の良い普通の四角いプール。夕日はめっちゃ綺麗に見えた)街中から離れた場所にあるから、ものすごく静かでのんびりした雰囲気だった。結婚式もやってて何度か花嫁さんを見た。部屋からはチャペルが綺麗に見える。私たちの部屋からは見えなかったけど、アガニア湾側が見える部屋だと、湾内にある小さな島があの「ひょっこりひょうたん島」のモデルなんだって。これはラウンジから良く見えた。かわいい島だった。(世代が違いすぎて、ひょっこりひょうたん島を見たことはない)周りが静かなこと、オーシャンビューであること、タモンのホテルより中心地から離れる分リーズナブルなことなどを理由にここを選んだ。

f:id:tpb_kotori:20180816191853j:plain

www.sheraton-laguna-guam.com

部屋は「ラグーナ・クラブルーム」という部屋で、初日の記事にも書いたがけっこう古い。掃除はきっちりされていて綺麗だけど、特に水周りにガタが来ててシャワーが弱過ぎたり、風呂が溜められなかったりする。ベッドや部屋の広さ(33平米)もまあ普通だった。
ホームページに詳細が載ってる。アメニティなんかもここで。

ラグーナクラブルーム | シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート

 

アメニティはけっこう充実してたと思う。海外でスリッパ付いてるとこ少ないので、おお!となった。夫は「歯ブラシがある!」と感動していた。これまではベヒーソープを持参してたけど今回から娘もアメニティのボディーソープやシャンプーだったけどまったく問題なかった。水は初日だけってなってるけど、毎日置いてくれてた気がする。湯沸しポットがあったのが良かった。離乳食もこのお湯とタッパーで温めた。やっぱこのへんは日本人が多いリゾートホテルって感じがする。とはいえ、日本人はほとんど見なくて、泊まっていたお客さんはほとんど韓国人だったと思う。ものすごい大きなベビーカー使ってる人がいて、韓国はベビーカーにやさしい社会なのかな?とふと思った。それとも公共交通機関を使わないで済むお金持ちなのかな。

ラグーナ・クラブルームに滞在していると、ラウンジが自由に使えた。無料でお酒(ワインやビールなど)やソフトドリンク、軽食がいつでも食べ放題、朝にはちょっとした朝ごはんが食べられるという便利な場所だ。ただ広さに比べて利用可能人数が多いので、常にけっこう混んでいて、テーブル間も狭くのんびりできるという感じでもなかったかも(まあ子連れじゃなかったら全然気になんないレベル)。朝ごはんのメニューは、和・洋・韓で、品数は普通……わーい!海外リゾートの朝ごはんビュッフェだ〜!という心ときめく感じではなかったが、無料でこれだけのものが食べられるんだから万々歳である。パン類はどれも卵入りということで娘にはあげられなかったのだが、豆腐の味噌汁があったので助かった。白米もあった。ただどうしても仕方が無いんだけど日本のごはんと比べるとパサパサしてるので、持って行ったベビーふりかけをかけたらまあまあよく食べた。あとこれは私の話だが、サラダのドレッシングがあまり美味しくなかったので日本から(最近はまってる)「キューピーのサラダソルト」を持っていけばよかったなぁと思った。

f:id:tpb_kotori:20180816191820j:plain

ラウンジの朝ごはん。上に見えるおにぎりの残骸はABCストアで買ったやつ。


さてさて、空が不穏になり始めた3日目である。

当初は、3日目はレンタカーを借りて島内をぐるっと一周ドライブする予定だった。どこか途中のビーチでのんびりしたり、ローカルなレストランに入ってみたり、景色のきれいな所で写真を撮ったりするつもりで楽しみにしていた。しかし、レンタカーサービスの送迎車の中で、別のお客さんと運転手の人の会話から、グアム近隣で台風が発生したことを知る。そのお客さんは明日帰る予定だけどフライトキャンセルになったらどうしよう……とのこと。え?マジでそんな台風?その時の空は半分晴れだけど半分雲が掛かってるような様子。しかしレンタカー屋で手続きをしている間に大粒の雨が降り出してしまった。雨は短時間の間でも降ったり止んだりを繰り返し、空も晴れ間が見えることもあるけど、灰色の重い雲がどんどん流れてきて不穏な様相をしていた。レンタカー屋を出てすぐにあるビーチに行ってみたけれど、その時は丁度振ってきた雨でとても出られず。うーん、でも本格の台風はまだそうだし、この雲もしばらくしたら通り過ぎるかもしれないから、とりあえず一端ショッピングモールでも行ってみて、その近くのビーチに行こうか?と行先をまずはマイクロネシアモールへと変更した。

 

マイクロネシアモール

guam-navi.jp


ガイドブックにも必ず乗ってるこのマイクロネシアモール、最初の感想は「く、暗い!?っていうか古い……!!!」思った以上に古かった。雨だったし、お客さんがほとんど居ないのもあってかなり閑散とした感じ。中央の吹き抜け広場みたいな所に、巨大なピタゴラスイッチみたいな装置があって、娘はそれを見て大喜びだった。そして私は途中で可愛いハワイアンなワンピースを大量に置いてあるLani Beachを見つけてテンションが一気にあがる!そこで自分と娘のお揃いリゾートワンピースと、娘用にプルメリア柄のワンピースを購入した。接客してくれた店員さん(多分同世代)も4人の子持ちで一番下が娘と同じということでベビーちゃんの話でも盛り上がって楽しかった。再び巨大なピタゴラスイッチをしばし眺め、それからとりあえず「フィッシュ・アイ」にチャレンジしようという話になり、タモンより少し南のハガニア方面へと向かった。

フィッシュ・アイ海中展望塔

www.fisheyeguam.com



フィッシュ・アイは、魚が居る所まで降りて海中が見学できるという施設のようである。のようである、という表現なのは、結局行けなかったからだ。駐車場から、フィッシュ・アイの桟橋、そして桟橋そのものにも屋根がなく、そしてとんでもなく雨が降っていたのである。しばらく待っていたが娘がぐずりだし、雨が止む気配もなく、風も強く、多分これって海の下を覗いてもあんまり見えないかもね?ということになり、諦めタモンに戻ることにした。お天気は仕方が無いことだけど、ああ、昨日だったら綺麗に見えただろうに……と、少々しょんぼりした。

f:id:tpb_kotori:20180816191759j:plain

それから途中にあったビーチも行ってみたけれど、天気もさることながら、娘のテンションも駄々下がりで、サンダルに砂が入るのが嫌で溜まらないと言った様子。何をどうしても泣くので、ビーチは終了。その時点でわりと疲れていたのでもうどこかで昼を食べよう、となり、娘が食べれるメニューを探す気力も無くザ・プラザ内の「てんてこ舞」というラーメン屋さんへ。日本食なら何でも美味しく食べるかな、と思い、そこでおにぎり。親はラーメン。めっちゃ普通の醤油ラーメンでしたが、私は普通のラーメンが好きなので美味しかった。そしてビーチでのテンションの低さと比べると、娘のテンションの上がり方がやばかった。

f:id:tpb_kotori:20180816233118j:plain

ど定番の醤油ラーメン

 

f:id:tpb_kotori:20180816233412j:plain

おにぎりにテンションを上げる娘
 


ラーメンを食べてそこそこ元気になったんだけど、やっぱり雨も止みそうにないし、この雨の中ドライブというのも辛いよね、もう今日はホテルでのんびりしようか……とそのまま車でホテルへ戻ることにした。途中でホテルの近くにあるスーパー(Payless)に立ち寄る。私は海外旅行でスーパー行くの大好きマンなので、にわかにテンションがあがる。ここでビールとカットフルーツ、バナナ、ヨーグルト、あとはベビーフードコーナーで娘のおやつやなんやらをゲット。あとはパンコーナーで卵が入ってないパンを探したんだけど、いかんせん一斤(?)の量が多すぎて、卵なしのはあったけど、こんなの絶対食べきれない……と断念。現地の人はあれを食べきるのか?消費期限は?とか色々謎に思ったけどアメリカではいつものことだったな。スーパーにお惣菜は無かったけど、入り口の所にあるInfusion coffeeで、美味しそうなカップケーキと、サンドイッチ、サラダなどを買った。

帰りの車で寝ちゃった娘は、そのままホテルの部屋でもお昼寝に。夫はレンタカーを返しに行き、私はロビーのスタバで買ったコーヒーとカップケーキでラナイで一人のんびりおやつタイム。このInfusion coffeeのカップケーキは色んな種類があって私はニューヨークチーズケーキっていうのを選んだんだけど、これがまたすごいおいしかった……!!そこまで期待してなかったからめっちゃうれしい。色々と計画通りに行かないこともあるけど、こういうのんびりした時間もいいもんだよね。その後、戻ってきた夫と交代でホテルの庭を散歩したりした。娘が目を覚ました夕方ごろ、雨が止んでいたのでちょっとプールに出てみた。娘は怪訝な感じであまり喜ばず。インフィニティ・プールにも入れてよかった。(ちなみにインフィニティプール、注意書きパネルを最後まで読んで無くて12歳以下はNGって後ほどネットで知りましたすみません……。係員の人めっちゃ見てる前で入ったけど全然何も言われなかった……ゆるい)

f:id:tpb_kotori:20180816232304j:plain

海に入ってるみたいに見えるインフィニティプール

 

雨が近づいているからか、夕日がとても綺麗だった。娘もベランダから見て「きれーきれー」と指差していたけれど、次の瞬間には部屋に戻ってDVDを見てました。うん。

f:id:tpb_kotori:20180816191803j:plain


この日の晩御飯は買ってきたサラダとルームサービスのパスタを夫婦でシェア。娘はバナナと日本から持参した和光堂のベビーフード、あとはカットフルーツとか色々。ルームサービスのパスタ(ペンネ・ボロネーゼ)は、アメリカにしては安かったんだけどめちゃくちゃ美味しかった……!!!いいぞ……!!夕飯の後はお風呂も入っちゃったしいつもより長めに三人でごろごろ遊んでたら娘はめちゃめちゃ楽しそうにしていた。絵本を本当に何度も何度も読んだ。


外は風が強く、雨もぱらぱら降ってきていた。娘が寝た後、夫とビールを飲みながらだらだらしていると、深夜0時くらいになってこんなお知らせが英・日・韓の言語で書かれた紙が、すっとドアの下に差し込まれていた。

f:id:tpb_kotori:20180816191825j:plain

危険準備レベル4……!!!!こういうレベルごとの警報あるといいよね、日本でもあるといいのに。せっかくの旅行なのに、という気持ちよりは、ちょっぴり不謹慎にもワクワクする気持ちのほうが強く、窓から外を見ると早速プールサイドのデッキチェアなどをホテルの人がさっさと片付けているのが見えた。ラナイの椅子はいつごろ仕舞いにくるのかな?と思ったけど結局その夜は誰も来なかった。

明日はどうなるんだ……という不安、および、若干のわくわくと共に、この夜は就寝した。そして明け方に大きな音と泣き声で起きて何事かと思ったら、娘が寝返りしまくってベッドから落ちていた……ビックリした。

 

 

f:id:tpb_kotori:20180816191811j:plain

朝はわりと晴れてたんだけどな〜

 

f:id:tpb_kotori:20180816191829j:plain

レンタカー屋さん。パッツン前髪の娘を見て、係のお姉さんが「髪型最高ね!」と褒めてくれた。

 

f:id:tpb_kotori:20180816233108j:plain

海は綺麗なんだけどお天気が〜〜ざんねん!

 

f:id:tpb_kotori:20180816232247j:plain

ホテルに戻って昼寝娘のかたわらでのんびりお茶してた時は少し晴れ間が見えた。

 

f:id:tpb_kotori:20180816232255j:plain

カップケーキ美味しかった!お人形は私の推しです。

 

f:id:tpb_kotori:20180816191849j:plain

シェラトンの敷地の裏側に一応階段があって海まで下りれるけど岩場だし人もいないので泳げる感じではなかった。

 

f:id:tpb_kotori:20180816191833j:plain

部屋から見えるチャペル。

 

f:id:tpb_kotori:20180816191807j:plain

夕ご飯。サラダもパスタも美味しかった!

 

f:id:tpb_kotori:20180816191837j:plain

のびのびごろごろ

 

f:id:tpb_kotori:20180816191816j:plain

スーパーで発見して娘が大はまりした赤ちゃん用スナック。Gerberのもう少し月齢小さな子向けのは食べたことあったけど、この大きいのは初めてだった!超気に入ってたのでその後夫が出張で行った時に買ってきてもらいました。

 

f:id:tpb_kotori:20180816233101j:plain

これはスーパーで発見した日本より少ない量のオムツパック。
これくらいの量のやつ、旅行先とかで変えたら便利だよなぁって思う。

 

(つづく)